2021年映画館で観た映画ランキング

映画ランキング画像

j138の勝手に映画ランキング2021

勝手ながら観た映画の超個人的ランキングを載せさせてもらいます。ジャンルとかに思いっきり偏りがあるかもしれませんが気にしないでください。

わかりづらいですが、目次をみると、順位がわかるようになっています。

モータリアン : 95pts

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(95) 観賞月:12月

コロナ禍というのもあるからかあまり宣伝されてなかったようですが、いい映画でした。
久しぶりのジョディ・フォスターも圧巻の演技。
内容的には、暗くてありえない話の雰囲気でしたが、実話に基づいて作られているみたいだから驚きです。

真実を信じる人の力を感じるいい映画でした。
ちょっと、昔の名作たちも思い出しましたね。

手記が出てるようなので読んでみようかしら、、、
いや、怖くて読めんな

created by Rinker
¥2,074 (2022/06/27 09:10:21時点 Amazon調べ-詳細)

護られなかった者たちへ : 92pts

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(92) 観賞月:10月

これはいい。
昭和の匂い漂うものがりと若い俳優陣の融合が、いい世界観を造っています。この作品における俳優陣の気持ちの入り方が伝わってくる感じが名作。この暗いテーマで、気持ちも滅入りますが、そんな中でも信念のもと光を差し込ませてくれます。

騙し絵の牙: 91pts

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(91) 観賞月:4月

思った以上にスマートな作品で、かなり粋な映画だと感じました。シナリオが抜群にいいですね。塩田武士さんの作品ですね。如何に、楽しいことを仕事にしようとした主人公の行動によって、観てる側もだんだんテンションが上っていくような作品になっています。取り扱ってる内容の時代背景も今に近いので、比較的、作品に入っていきやすい作品かと思います。

塩田武士さんは、今後も、要チェックです。有名な方なんですね。
いやー、実に面白い。

パーム・スプリングス: 78pts

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(78) 観賞月:5月

温泉地みたいな地名ですね、ってというのが最初のイメージで、なんだか楽しそうな香りがしました。
話は、タイムリープ話何だけど、シリアスな内容でなくて、ちょっとコミカルな内容。そこがイカします。このコロナ禍においても、心から楽しめる内容になっています。
そうですね。僕だったら、一生タイムリープしてくれていいかも・・・。みんなに忘れられるなら、人生どんなに楽しいか?とか思ってしまいますね。だって、何しても後悔がないやん、とか後ろ向きな感情がむくむくしてきました。おしゃれな映画だし、楽しみ方が色々ありそうで、本当に楽しめる作品になっています。

キャラクター: 77pts

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(78) 観賞月:6月

怖いやつです。菅田さん、深瀬さんの若き才能の共演になっています。ストーリーもしっかりしてて面白いですが、ちょっと怖いっす、、、好みの問題ですね。バイオレンスというよりはホラーな印象が強い作品で気味悪い感じが漂います。

小栗旬さんもいい役柄で出ていて、超かっこいいです。

コロナ禍とは思えないくらいの集客力で、そういう意味でも作品の完成度の高さをあ秘話得ました。評判いいんだろなぁと思える作品でした。

ただ、あの刃物を刺すシーンをエクス・マキナ風にしたのはいかがなものなのか?そこは、変な真似(オマージュ?)不要な気がしました〜。

ついでに、松田洋治さん出てたんですが、懐かしい上に、あの役するのか〜ってなりましたよね?(わかります?)

デューン 砂の惑星: 75pts

⭐️⭐️⭐️⭐️☆(78) 観賞月:12月

オスカー・アイザックがすごいのよ。やっぱ。
って言うのが、第一印象ですかね。
まだ、しっとりした印象なので、続編に期待ですかね。
時代なのか、この感じだと、まだ、物足らなくなるようになりました。
ポテンシャル高そうなので、次作に期待ですね。

クワイエット・プレイス: 73pts

⭐️⭐️⭐️⭐️☆(78) 観賞月:6月

まさかの続編。

スピンオフらしいけど(汗)。とう言うことは、本当の続編があるのか?

2018年のあの時期、ちょっと変わった映画が多かったように思うのですが、その中でも評判の高かったクワイエット・プレイス。時を越えて戻ってきました。と思ったら、お父さんから物語が始まり、よくあるZERO的な話かなーと思ったら、そうじゃなかったですね。前の続きで良さそうでした。

なんか観てて、前のくらーいイメージがえらい薄くなって、エンタメ雰囲気ふえてんなぁ?と思っていたら、エンドロールで、監督がマイケル・ベイ。まじかーってなりました(うそでしょ汗)

なるほど、そうでしたか。キワモノ扱いせず、じっくりとドキドキ感を楽しめるエンタメ作品ですね。

テーマが苦手なので、低ポイントですが、キワモノ扱いせず観に行ってもいいかもです。

ディア・エヴァン・ハンセン: 70pts

⭐️⭐️⭐️☆☆(78) 観賞月:12月

相変わらず、前知識0で行くので、こういうこともあります。
苦手な、ミュージカル風のやつでした。というだけで、ポイントが下がります。
すみません、ただ、苦手なだけだけです。

ハラハラする展開の序盤に引き込まれたのですが、最後がもう少し違っても良かったかな?って感じました。ちょっと、尻すぼみ感が・・・。

歌は絶品。(どっちやねん)

呪術廻戦0: 60pts

⭐️⭐️☆☆☆(78) 観賞月:12月

映画館の上映回数が異常に多かったので、期待して観たのですが、もうちょっとな印象が否めなかったですね。内容的にもスピンオフ系というのもあるかもしれませんが、期待値が結構たかったので。。。
アニメ自体は面白いので、それなりには楽しめるのですが、もう一味欲しかった気がします。

スポンサーリンク

投稿日:2021年5月6日 更新日:

Copyright© InterDimension:インタディ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.