お金のこと

SAMURAIがmaneoの投資家の獲得についに動き出した、少し早くないかの印象

投稿日:2019年11月27日 更新日:

NLHDが、maneoを買ったのはついこないだのことです。

当時は、あの巨額遅延金保有のManeoを日本企業が買ったことに驚きました。

NLHDは、Jトラストグループ、さらにはSAMURAI証券の親玉(株主)です。

要は、maneoと別のソーシャルレンディング(SAMURAIはクラウドファンディングと呼んでいる様子)がNLHDの配下にはいるということです。

この辺りの動きは、以前の記事で触れています。参考までに

もっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参照してください:
maneo(マネオ)がサムライに買収されるってどう?一体何が変わるのだろか??

関係ないですが、ソーシャルレンディングという言葉がかなりダークなイメージがついてしまったために、各社、なんとか、この言い方を変えようとしていて、随分紛らわしい。イメージのいいクラウドファンディングに寄せていくので随分紛らわしい。本質はこれまでのソーシャルレンディングと同じです。

クラウドファンディングとソーシャルレンディングは全く違うものなのでややこしくしないで欲しい。

created by Rinker
¥1,300 (2020/01/17 12:38:54時点 Amazon調べ-詳細)

サムライが、maneoの投資家の獲得の第一歩を実行してきた

これは、前の記事に書いたように予測できた動きです。ただ、個人的には早すぎると思っています。今のmaneoの投資家はかなり多くの人が詐欺めいた被害にあって、疑い深い状態です。

SAMURAIは、まずmaneoの遅延金を回収した上で、その回収した資金を自分のとこに投資して、

というスタンスを取るべきだと思います。

こんな目にあって、勢いよくmaneoを買ったよくわからないSAMURAIに投資するのは、当人たちには怖いと思います。(トラウマが解消できない)

私個人の話を言えば、ソーシャルレンディングの投資割合を減らしてるため投資金が足らないので投資はできないです。そもそもmaneoに相当金額拘束されてますし。もしあっても、このタイミングで頼まれたら、投資しないと思います。

平素はmaneoをご利用いただきましてありがとうございます。

今般、maneo投資家専用の
「SAMURAIかんたん会員申込ツール」の提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。

本ツールは、maneo投資家の方が、my maneo内から、
「SAMURAI会員申込」ボタンを押下し、追加情報を入力するだけで、
かんたん・便利に、SAMURAI証券への会員申込ができる仕組みです。

ぜひご活用ください!

また、期間限定の「SAMURAI新規口座開設キャンペーン」を開始いたしました!
「SAMURAIかんたん会員申込ツール」でのお申込みで、『SAMURAI』の会員登録を完了されたお客様に、
SAMURAI証券よりAmazonギフト券1,000円分をプレゼントいたします。


ぜひこの機会にSAMURAI新規口座開設をご検討ください!

maneoマーケット株式会社メール抜粋

つまり、maneoを利用してる投資家に、SAMURAI証券の口座を使えと言っています。簡単にできる仕組みを作りましたということ。

個人的には、SAMURAIというか、Jトラストグループには、まず、maneoの遅延金の回収を必死にしてもらいたいです。

SAMURAI証券の方だから関係ないのかもしれませんが、こういうものは印象もあるので、少し早くない?と感じました。

おそらく、大半の投資家の気持ちも同じではないでしょうか?虫の良すぎるファンドに騙されたのですから、慎重になるのが当たり前かと思います。

スポンサーリンク

SAMURAI証券の基本情報

商 号 SAMURAI証券株式会社
登録番号 第一種・第二種金融商品取引業 
関東財務局長(金商)第36号
加入協会・基金日本証券業協会、日本投資者保護基金
所在地〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目7番12号 虎ノ門ファーストガーデン 10階
TEL 03-6205-7284 / FAX 03-6205-7283
資本金400百万円(2019年5月)
株主SAMURAI & J PARTNERS株式会社 100%
設立年月2002年2月
役員代表取締役 中山幹之
取 締 役 山口慶一・久保広晃・神保涼平・秋山和美
監 査 役 三上嗣夫・川中浩平
URLhttps://www.sajp-sec.co.jp

先にも言ったようにJトラストグループの100%子会社です。第一種の金融商品取引業の免許を持っています。一種を持ってるソーシャルレンディングは少ないです。クラウドバンクも第一種です。それだけ、厳しい審査を受けているということです。

見た目は、悪くないですが、HP上にもう少し情報をupして欲しいです。情報が取れずに、判断しづらいものがあります。

では、このSAMURAI証券にいかほどの投資をすればいいのか?

少し、おもしろいことが書かれていました。なぜか、自分も10%くらいの投資から初めてってことらしい。自信がないのでしょうか?私も10%くらいでいいと思います。10%は、預貯金も含むので、つまり投資金額の5%程度くらいでいいということになります。

正直に書かれてますね。まだまだ、制度が不十分なソーシャルレンディングなのでこのくらいの運用でいいと思います。

SAMURAI証券もこういうところは正直ですね。でも、本人たちがこういうことを言うのはなんとも頼りない気がしないでもないです。

少し、面白かったので紹介しました。

後日、もう少し調べて、記事をupしたいと思います。HPが少し見づらい気がします。

まとめ

SAMURAI証券が、大勢いるmaneo利用の投資家たちの取り込みを開始しました。

maneoは、90億の遅延金という恐ろしい金額の問題を抱えているので、まだ、この手の募集はしないと想像していましたが、思いのほか早く動いてきました。

個人的には、回収状況によって来春からこの手の募集をスタートさせるかと予想していました。

ま、他の企業もあるので、色々比較して、資金を投下してもいいかもしれません。

よく読まれる記事:
クラウドバンクが応募金額700億をあっと言う間に突破。私の投資実績も公開するので資産運用に使えるかの検討を

スポンサーリンク

-お金のこと

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.