映画 映画2016

X-MEN:アポカリプス(原題:X-MEN: APOCALYPSE)

投稿日:2016年8月16日 更新日:

 

タムナスさんが、プロフェッサーになって、二作目ということで

だんだん違和感がなくなってきた。でも、まだ、ピカード艦長には

ちょっと遠かった。。(しかし、今回、さらに近づくことになります。)

と、訳のわからないコメントから初めてみました。

前作は、かなりいい出来できでしたので、今回も期待していきました。

ウルヴァリン頼みの一辺倒なストーリを脱却してから、映画として

評価が上がってるのではないでしょうか? 今作も期待を裏切らずいい出来です。

しかも、前作は、キャラが増えすぎて、ガチャガチャ感がありましたが、

今回は、馴染みのキャラということで、ストーリに入りやすかったです。

映画の時代は、最初の方のxmenに比べると昔だけど、前作に比べるとその後ということ

で、頭の中がかなり時空を超えます。シリーズで本数を重ねてきた分厚みが出てきました。

でも、いい出来です。映画っぽい映画で、昔からのファンも結構、納得ではないでしょうか?

少し褒めすぎましたが、夏休みに観る映画としては良かったと思います。

サイクロプスが出てきてワクワクしたけど、ストームがやんちゃな感じでびっくりでした。

2016年に観た映画(映画館):10本目

スポンサーリンク

-映画, 映画2016

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.