映画 映画2017

映画の感想:”メアリと魔女の花"- 子供なら憧れる物語

投稿日:

何事にも適齢というものがある。それは、映画を観る場合も然りである。

では、映画の感想です。

 

先に言っておくと、私が勝手に観ておいて、評価するなんてことは筋が違うんですけど。。。おじさんがこの映画を観たらこう思ったって、一つの感想と思ってください。

映画の感想

昨日、レイトショーで観ました。時間が合うのが、この映画だったものですから。

先日、どこかのカフェでおじさん2人がこの映画の話を楽しそうにしてたので、少し興味が出てきて、タイミングも合ったので。

こういう出だしで申し訳なく思うのですが、子供向けの映画だと思います。何故か、大人でも楽しめるんじゃないかと思ったのですが気のせいのようです。

 

映画全体が、青い感じに包まれています。全般的に造った感が広がっていて、映画に入っていけない感じを受けました。

キャラクターが、物語によって動かされている印象を受けます。そのキャラクタが、その行動をすることの必然を感じないというか。。。キャラクタが物語を作るのではなく、物語がそのキャラを動かしている感じです。

ストーリもどこか他人事で、ずいぶん遠くからその映像を観てる印象を受けました。物語自体もなんだか、こんな感じのシーンを入れたいから、、、的な印象が否めないです。正直、日本のサラリーマンが造ったような作品。。。。

こんなに言いたい放題ですみません。(汗)

 

この映画の最も素晴らしいところは、映像です。映像は、素晴らしいと思います。

そうです。映像が素晴らしいんです。深いことは考えず、映像を楽しみましょう。

 

今度は、大人にも楽しめる映画を観てみたいですね。

 

ピックアップ アクタ/アクトレス

今回は、スキップです。

 

この映画をオススメしたい方

・子供。特に女の子。

 

映画観賞記録

2017年、映画館で観た映画: 28本目

個人的な評価: 4.8点/10点満点

今日のポップコーン: ハーフ&ハーフのMを5分で完食。

ひと言:こんな参考にならない感想ですいません。

 

2017年の個人的な映画ランキング

2017年映画館で観た映画ランキング

posted by j138

スポンサーリンク

-映画, 映画2017

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.