ブログ

WordPress5.1.1にアップデートで英語表示になってしまったときにしたこと

投稿日:2019年3月23日 更新日:

何でしょう?wordpress5.1.1にアップデートしたら、急に具合が悪くなりました。Gutenbergのアップデートがいっぱいだからでしょうか?
とりあえず、僕のした暫定対処です。論理的な解決方法ではないですが、きっと次のバージョンで直してくれると信じて、しばらくこの対処でいきます。
とりあえずのメモです。過渡期にはいろいろ起きるので仕方ないことだとは思っていますが、もっと知識が欲しいです。
ちゃんとデータバックアップしたおいた方がいいですね。

Interdimensionで起きた症状

こんな画面が頻発して困りました。
当方の環境は、一応、以下です。
Safari:バージョン12.0.3 (14606.4.5)
MacOS:MOjave(バージョン10.14.3)


こんな画面が頻発

[現象]

  1.  記事の編集時の右の表示が英語表示になる
  2. (ダッシュボードは日本語のまま)
  3.  記事を書こうとすると頻繁にエラーが出る

[解決方法] 上の現象番号に対応

本当に暫定対処なので、自分でやってうまくいかない人は試してください。Wordpress5.1.1の情報があまりに少ないので、色々試した結果でなんかうまくいった方法を公開します。うまくいかず、本当に困ったことなので、同じような現象に落ちいた人のため載せています。もっと、エレガントな解決方法があれば教えて欲しいなと思っていますけど・・。

1.
”gutenberg"のプラグインを停止→効果なし
"gutenburg"のプラグインを削除→修復(日本語に戻った)

2.
ブラウザをsafariからFire foxに変更 → あっさり改善(エラー出なくなった。)

Interdimensionの方針

この件以外にも色々なプラグインが使えなくなったり、参考とする情報が少なかったりしますが、wordpressの恩恵を受けるには、最新版にアップデートしていく必要があると思い(信じ?)困難でもアップデートしていく道を選んでいます。Gutenbergも積極的に使っています。文字の色付けがうまくできないのが悩みですが、ブロックという概念には、それなりに慣れてきましたし、慣れるとまぁ、使いやすい気がします。
今のところ、いいとこもあれば悪いところもあるという印象です。
Interdimensionは、まだ、立ち上がったばかりのメディアですが、なるべく新しい技術に挑戦していこうと思っています。(ただの決意表明。。)

たまには、こんな記事も書いてみました。

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© InterDimension:インタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.