くらし

糖尿病で高齢の母親に冷凍弁当を送ることにしました。選んだ弁当はNosh(ナッシュ)

投稿日:2022年11月5日 更新日:

きっかけ

遠方で、母親が一人暮らししているのですが、去年、足の大腿骨を骨折しました

ちょっと回復が良くないのですが、一人暮らしなので、食事が適当になっているようでした

まぁ、一人なので適当になるのは気持ちはわかるのですが、どうもタンパク質が足らない

と思っていました

スポンサーリンク

宅配弁当を選ぶ

と言うわけで、宅配弁当で、何日か埋めれば、食生活が改善させるのではないかと考えました

で、宅配弁当を選び始めたのですが、母親の住んでるのは田舎なので、あまり良いサービスがありませんでした
ネットで色々見ていたら、冷凍弁当という選択肢があることがわかりました

結構たくさんあるのですねぇ。冷凍だと日持ちがするので、気軽に頼みやすいし準備する方も準備しやすいのだと思います

調べてみると色々あって、今度は、どれを選んだら良いかわからなくなりそうでした

最終的には、”Nosh"という手軽でヘルシーな食事を提供してくれるサービスを選択しました

なぜ、”Nosh(ナッシュ)"を選んだか?

では、なぜNoshを選んだかを紹介します

こういう理由で選びたい人も多いんじゃないかな?と思います

理由1:糖質制限食で30g以下であること

第一の条件は、糖質が制限荒れていることでした

母親は、糖尿病なので、いくら美味しくても糖質が多い料理だと、身体に良くありません

その点Noshは、全メニュー糖質30g以下ですので、無作為に選ぶより、全然良いと思いました

30gはかなり少ないので糖尿病食としても良いものだと思います

他のサービスでは、糖尿病用の食事とかもあったのですが、やっぱり食事内容が和食中心で、喜びに欠けるかなぁという印象を持ちました

ちなみに塩分も、2.5g以下だそうです(こちらも気になる人には良いと思います)

理由2:普段、食べないような凝ったメニューが多いこと

母親は、一人暮らしですし、結構高齢なので、自分で作る料理は大体限られています。たまに、どういうものを食べてるか?聞いてみるのですが、やっぱり、煮物とか豚汁とか、簡単な炒めものとか、味気のない食事が多く、本人も食事にあまりテンションがあがらない様子でした

その点Moshなら、かなり凝った料理、洋食も和食も中華も色々あって、若い人が食べてそうなものが多くて、食事の楽しみが増えそうな印象を受けました

理由3:簡単に調理でき、片付けも手間がかからないこと

母親は、骨折してしまったので、作るの簡単、片付け簡単なものが良いとおもました。その点でもMoshは電子レンジでチンするだけだし、片付けも簡単なのでよかったです

冷凍の場合、大体、電子レンジで調理するケースが多いようなので、これはあまり変わらないかもしれません。一部、温める(湯煎)ものもあるようでした

スポンサーリンク

実際に注文したら、すぐ届けてくれます

というわけで、決まったら注文ですが、それは、すごく簡単でした。

コースを選んで、メニューを選んだら、クレジット払いを選べば、5日後くらいには届きました

今回は最初なので、3週間で6食という一番少ない量を選んで送りました。メニューもたくさんあって迷いますが、定期便なので、適当に選んで送ってみました

見た目は、どれもおいしそうなので、まず6種類選んで送ってもらいました。

チョーカタンです。母親は、パソコンが使えないので、私がなんとなくの好みを聞いて、選ぶやり方にしています

一人暮らしなので、そういう会話も気がまぎれるし、刺激にもなるので良いんじゃないかなぁと思います

早速届いたので母親の感想を紹介

届いたら、早速写真が送られてきました

私は直接みてないのですが、こういうパッケージに6種類の料理が入っているようです

送られてきた写真はこちら(ちょっと、撮り方がですけど、臨場感があるということで・・。)

みた感じ、英語ですが、日本語も書いてあるらしい

Noshの冷凍弁当6食

いちばん最初に食べてたのはこちら。

”ミートボールのペンネアラビアータ”。なぜか、読んでもわからないメニューを一番に選んでました

よくわからんけど、ミートボールってのだけがわかったそうで、食べた感想は、

”ピリ辛で美味しい。それほど辛くはない。自分で作れないようなものなのでうれしい。量はちょうど良い”

だそうです。着いたその日に、興味津々で早速食べてました。一人の食事に飽きてたんだろなって思います

ミートボールのペンネアラビアータ

早速の2食目は、次の日で、”海老ときのこの八宝菜”

これも、普段食べれないので選んだらしい。”これも美味しくてエビも大きいし食べ応え満点”だそうです

海老ときのこの八宝菜

これまでトレイのまま温めて、食べていたようですが、少しでも食事を楽しめるようにお皿に盛って楽しんでるようです。お皿洗うのは面倒ですが、こうやって食べてるようです

山椒香る牛肉の甘辛ダレ

ハンバーグと温野菜のデミ

現在、数食しか食べてないですが、本人は大満足のようです。電話で話すと、気に入ってることがよくわかりました

一人で、味気ない食事ばかりしていたので、この弁当が楽しみになっているようです

3週間で6食の定期便ですが、近いうちに増やすことになりそうな予感がします

届いて、二日で2食食べてますから。システムは説明したのに、、、

まとめ

今回は、実際にNoshを頼んだ記事を書きました

Noshは、多分、若くて糖質制限食を好む方がメインのターゲットのようなメニューですが、私の母親のように高齢の面々にも非常に喜ばれる可能性のあるサービスではないかと思います

高齢の親とコミニュケーションもとれますし、色々メリットも多いと思います

今回は、最初なのでこれくらいにしておきます

では。

スポンサーリンク

-くらし

Copyright© InterDimension:インタディ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.