くらし 働くこと

テレワークで肩こりがひどくなった時の対処法

投稿日:2020年7月20日 更新日:

テレワークで肩凝るサムネイル

テレワークで肩こりがひどくなった

会社に行って仕事しているとあまり肩が凝らないけど、テレワークだと、急に肩が凝ったって人いますよね?

私もそのうちの一人です。

スポンサーリンク

テレワークで肩が凝る原因

その1:いつもと違う姿勢

最も大きいのは、人間は、いつもと違う姿勢をとる場合、その姿勢を維持するために使う筋肉の動かし方に慣れていません。

そのため、過剰に力が入って、肩が凝ったり、目が疲れたりします。

その2:いつもと違うディスプレイ

会社に行けば、わりかし広い空間で、大きめのモニターを使って仕事してると思います。

でも、テレワークだと、小さいノートパソコンだったり、小さいモニターだったりしますね。

たかがモニターですが、モニターの大きさが体に及ぼす影響も大きなものです。

小さいモニターだと、いつもより字も小さいし、前屈みな姿勢になってしまうことが多いのです。

では、どうやって、解決するのか・・・?

イスと机を買う

ま、健康でいようとしたらしょうがないですよね?

基本は、机とイスです。

これはもう。会社にいって、いいやつを買ってもらってください。

あずきの力を借りる

おいおい、何言ってんねん、って言いたくなりますよね。いえ、正しいのです。

小豆の力を借りてください。

肩が凝ったら、これ。

スポンサーリンク

あずきのチカラってなに?

では、あずきのチカラってなんなのでしょう。

簡単にいうと、小豆を布の袋に閉じ込めたものです。

そうなんです、ただの小豆です。

それを電子レンジで、チンして、凝ってる部分を温めるのです。

ちなみに、レンジでチンすると小豆の香りがしますので、ちょっとお腹が空きますね。

肩用と、目もと用があるので、どっちも買うといいです。

肩用のあずきのチカラ

あずきのチカラ、肩用

こちらが肩用。ちょっと重いですが、しっかり肩を温めてくれます。

ずっしり重いですので、かなりあったまる感じで、一度温めるとしばらく気持ちいいです。

パンパンに張った肩が、温められて、しっとり、本来の筋肉に戻る感覚があります。

難点は、肩全体を広域に温めてくれるので、夏は、ちょっと暑いですね。クーラーかかった部屋でご使用ください。

目もと用のあずきのチカラ

あずきのちから、めもと用

こっちの方がお手軽なので、これ使う方が回数が多いです。よくある目を温めるものですが、普通のシートよりは、小豆のほどよい重さがあって、目が包まれる感じがあります。

私は、毎日、昼休みの昼寝の時に使って使っています。目が、ずいぶん軽くなります。

しっとりして病みつきになります。

電子レンジで1分なので、準備も短くてすみます。

あずきのチカラを買う理由

あずきのチカラを買う理由は、ずばり、繰り返し何度も使えるからです。

環境に優しいわけです。

使い捨ての温熱シートでは、コスパが下がってしまいますので、このあずきのチカラを使いましょう。

なんと、繰り返し使える回数は、

250回

こんなに、使ったことないですが、うまくいけば、これ一つで1年くらい使えるってことですよね。。。

正直、買わない理由が見つからないです。

ま、肩が凝るほど、仕事しないのが一番ですが、仕事が好きな人もいると思うので、もっとばりばり仕事したい人は、こういうものもオススメということです。

まとめ

今回は、流行りのテレワークで肩こりがひどくなって困っている方に、紹介したいアイテムについて書いてみました。

自分でも、気に入って使っているので、一度試してみてもらえると嬉しいです。

日々の体メンテナンスにお役立てください。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ストレッチハーツ(ソフト)の口コミ:効果があるか実際買ってやってみた、使い方のコツも紹介

スポンサーリンク

-くらし, 働くこと

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.