映画 映画2019

コンフィデンスマンJPが映画化、ただのコメディではない秀逸のシナリオに注目

投稿日:2019年5月7日 更新日:

映画観てきました!
感想をこの記事の下の方に書いてます。ジャンプ

最近の日本映画のでき映えは素晴らしいです。となると、次にブレイクする映画が気になりますね。

次にくる日本映画は、”コンフェィデンスマンJP"でしょう。
公開前のこの時期に、これまでの印象と、今後の楽しみを紹介します。

”コンフェィデンスマンJP”は、もともとテレビドラマとして放送さた、長澤まさみさん主演の人気コメディです。

ロマンス編

TVドラマ

2018年4月9日〜6月11日に”月9”で放送されていました。

面白かったですよね。全体的にコミカルな雰囲気なのに、詐欺の仕組みがしっかりしているので面白いんですよね。3人の登場人物もキャラがたってて面白いし、楽しんだ人も多いですよね?

3人のキャラを生かしたストーリーが抜群に面白いんです。

ドラマでは、最初からストーリー全編をみせる訳でなく、一部、話のミソとなるところが隠されています。その隠された部分は、ドラマ終盤に見せてもらえるので、あれこれ想像するのが楽しいです。

すっかり騙される時もあって、観客も詐欺にあってるとことなんでしょう。

タイトルのコンフィデンスマンとは?

英語で書くと、”confidence man"。

詐欺師のことです。

confidenceは、自信とか信用とかの意味。

日常会話では、"I don't have confidence."(あんま、自信ないわー。)とか、ってよく使いますよね?

レギュラーメンバー

メインキャラは、この3人です。

ダー子: 長澤まさみ

言わずとしれたこの作品の主役。人の心を読むのが得意で、いつも絶妙な詐欺な詐欺を仕掛けます。意外に大胆な行動に出ます。知能も高く、詐欺のターゲットに対する物事をなんでもすぐマスターする(勉強する)が毎回の定番。

人の情に流されず、”お金をせしめる”ことを軸にブレない行動力がすごい

人を食ったような雰囲気を長澤まさみさんがうまく出してて、キャラの軽快さも魅力だと感じます。

この天真爛漫なキャラを演じる長澤まさみさんが、何度も見たくなるんです。
いいですよね〜。

ボクちゃん:東出昌大

ダー子にいつも弄ばれる役です。ダー子とは、対象的にお金より人の情に弱いタイプ

この役、東出さんにぴったりですよね。舌足らずな話し方と情に流される雰囲気がうまく出ています。

ドラマでは、結構ハラハラさせられますが、詐欺に関して全てはダー子が握っているというのが定番のパターンですね。

リチャード:小日向文世

つかみどころのないキャラですが、結構、熱くなるタイプのような気がします。

なぞな感じのキャラを演じられるは、小日向さんだけなんじゃないかと思います。現実にいそうでいなさそうな、現実味のないキャラをうまく演じてくれてます。

その他のキャラクタ

その他のキャラは、最近、各方面でひっぱりだこの小手伸也さん演じる五十嵐。何気に重要なとこで登場するんですよね。コンフィデンスJPの五十嵐役くらいから人気に火がついた気がします。そのあと”スーツ”、”私のおじさん”とかに出演して、もう濃い味の役以外はできない感じになってしまいましたね。

今回の映画では、三浦春馬さん、竹内結子さん、江口洋介さんも出るようですので楽しみですね。絶対面白くなりますよね。

スポンサーリンク

みどころ

この映画のみどころは、やはり、想像が裏切られるストーリーでしょう。当然、ダー子たちに騙されるターゲットは騙されるんでしょうけど、きっと観てる我々も騙されるんでしょうね。

ストーリー展開を予測して楽しんだり、単純に観てる側も騙されることを楽しんだりと、色々な楽しみかたができると思います。

ドラマの最終話でも騙されちゃったって人も多いですよね。あの話も面白かったですね。観てるこっちが弄ばれてるようで。

ぜひ、映画の世界にのめり込んで、自分なりに楽しみましょう。

脚本は、あの古沢良太さん

脚本は、あの古沢良太さん。

2002年、28歳の時に[2]アシ!』で第2回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞を受賞しデビュー。

引用元: wiki

とか、とかいっぱい書かれてる方です。本当にいっぱいです。

だから、ストーリーが秀逸なんですね。今回もどんな仕掛けが待ってるか楽しみでなりませんね。

だから、期待大です。

なんとコンフィデンスマンJPのシナリオ売ってます!

noteというところでシナリオ売られています。

ここで売られてます。


公式Twitter

公式Twitterできてました。

フォロワーがすでに、44,455もいるんですけど、それほど盛り上がっています。

すでにこんなにフォローしてるんですか?

スポンサーリンク

フジテレビ開局60周年記念特別企画

北村一輝さんとか、相手として不足なしです。楽しそうですね。
てか、ゲスト豪華すぎる。。。。

こっちも期待しかないですね。

『運勢編』に
北村一輝さん、広末涼子さん、中山美穂さんが
ゲスト出演!

引用元:フジテレビ コンフェィデンスJ

スピンオフ企画

小手伸也さんの勢いが止まらないですね。
1話が10分なので、さくっとみときましょう。映画の楽しみが増えます!!

『コンフィデンスマンJP』のスピンオフドラマ『コンフィデンスマンIG』が、5月13日から5日間にわたってフジテレビ系で放送される

引用元:CINRA.NE

まとめ

5月17日、ついに、コンフィデンスマンJPの映画が公開されます。関連企画も数多く行われるので、みんなで盛り上がっていきましょう。期待値が上がってきて、公開前の事前記事を書いてしまいました。

観てきた感想

ここからは、5月17日に映画を観てきた感想をアップしようと思います。

鑑賞前の方は、まだ読まないでください。なるべく。

では、大きなネタバレなしで簡単に感想。

第一印象は、やっぱり期待以上に楽しい

です。TVシリーズのファンにとっては、やっぱあの展開を望んでるわけですよ。だから、この映画の展開は、ファン期待の、いや、ファン期待以上の展開で大満足でした。

まさに、こんなの待ってたんです。

の映画。作り込みもしっかり丁寧にしていて、制作チームの一体感が感じられる上質な作品であることは間違いないです。

中盤のあのちょっと間延びしたようなシーンが狙いだとしたら、マジで天才じゃないかと思うレベルです。

TVシリーズからのファンもうならせる、それぐらいいい出来だったと思います。

単純にいつものパターンというだけでなく、いろいろなパターンを連想させてくれるところがとても好きなところです。どこが境界線か、最後まで悩みました。

こんだけ、物語の術中にはまってしまうと 心地いい です。

今回は長澤まさみちゃんが、ちょーノリノリで、超楽しかったです。いつも言いますが長澤まさみちゃんは、演技がうまい!

そして、脇を固める俳優陣が、超豪華でそっちも十分楽しめます。新しいキャラもぶっこまれてるし、随所に、工夫のみられる素晴らしい作品に仕上がってる

まさに、 仕上がってる ですね。




と、以前から見てる人の目線が強過ぎましたが、初めて見る人でも十分楽しめます。むしろ、初めての人にこそ、この楽しい世界を覗いてほしいものです。

ぜひ、お早めに劇場に足を運んでください。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

映画ランキング2019

スポンサーリンク

-映画, 映画2019

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.