健康 商品レビュー

ストレッチハーツ(ソフト)を効果なしか、実際買ってやってみた。果たして骨盤は軽くなるのか(なぜ?)

投稿日:2019年11月3日 更新日:

突然ですが、

あなたの体は硬い!(キッパリ)

なぜなら、このページを読んでるから。。。。

歳をとるとだんだん体が硬くなってきます。

年齢なんてただのナンバーだ、なんて言いますが、実際歳をとってくると体の不調を色々感じます。

特に、体がどんどん硬くなってくるのを感じます。

デスクワークで長時間座っていると、家に帰った後に体がバキバキになります。

これでは、明日から働けない・・・。

ナントカシナイト・・・・。

そこで”ストレッチハーツ”です。効果なしなのか、効果あるのか試してみました。

この商品を知ったきっかけ

この商品は、以前から知っていました。

 深夜に、保坂尚輝さんが宣伝してるやつ 

みたときの感想は、痛そう・・・。

でも、肩甲骨周りの硬さは、ずっと気にしてました。

そんな中、ある日みたTBSのテレビショッピングで、なんと”ストレッチハーツ”の ソフトバージョン が出てることを知ってしまいました。

カウシカナイ。。。

スポンサーリンク

ストレッチハーツとは

3つの相乗効果を狙う、活気的な商品です。

・ストレッチ:筋肉を伸ばし柔軟性を高める
・ほぐし:硬くなった筋肉をほぐす
・はがし:骨に付着して硬くなった筋肉をこするように”剥がす”

簡単にはこの3つです。

この中で最も大切なのは”はがし”です。

筋肉が動かすことによって、骨に癒着状態した筋肉がこわばっているのを滑らすように動かすことで、剥がすのです。

少しわかりにくいですが、ストレッチとか体のケアに興味のある方なら納得いくのではないでしょうか?やってみないと伝わらないかもしれません。

最初に話すぎですが、ここがこの商品の最大の特徴と感じました。

購入品

購入しました。以下の3点が入っています。

  1. ストレッチハーツ
  2. 使い方説明ビデオ
  3. 使い方説明テキスト

ストレッチハーツ(ソフト)本体

写真右がストレッチハーツです。骨盤や背骨のような形をしています。

この形が、緩めたい筋肉にフィットするように設計されています。

上に乗ると軽くたわみますが、それほど柔らかいということはありません。

今回のは、”ソフト”なんですが、普通のものは買っていないので、私には

ソフトがどれくらい柔らかくなったのかはわかりません。ただ、結構しっかりしているので、上に乗れば、しっかり痛いですね。

使い方説明ビデオ

ビデオがついています。動画で説明してくれるので迷うことなく使えます。

やっぱり映像で見せてもらうほど使い方がわかることはないです。

ただ、慣れたら、このビデオはあんまりみないでしょうね。時間がかかるだけなので。私は、1回最初に見て、使い方がイマイチわからない時に、少し見たりします。

また、もう少ししたらみてみようと思います。きっと、違う気づきがあるはずですので。

36分収録されています

使い方説明テキスト

普段使う時は、これがメインです。

これを見ながら様々な”ストレッチ&はがし”を一通りします。

普段は、ビデオは見なくて大丈夫でしょう。テキストはみないと、なんの種類があるか覚えられてないので、まだみています。

スポンサーリンク

使い方

この”ストレッチハーツ”を体に当てたり、寝たりします。その状態で体を動かすことではがしを実現するのです。使い方説明書の通りやるとこの”はがし”を実現できるようになっています。

こんな感じに、”ストレッチハーツ”の上に仰向けに寝て、腕を上下させることで”はがし”を実現します。

動画だとこんな感じです。こっちの方がわかりやすいですかね?
こちらをみてみるとイメージ湧くと思います。

使ってみた結果

感想を書く前に私の体型情報を乗せておきます。こういう人のコメントだと思ってください。誰かに使ってもらったらまた、追加していきたいと思います。

40代男性(私)

パーソナルデータ:
性別: 男性
年齢: 40代
身長/体重: 182cm/75kg
ワークスタイル: ディスクワーク
ストレッチハーツ使用歴: 半月

効果感想

正直、ここまで変わると思いませんでした。

こんなことが起こるなんて正直驚きです

2日目から効果を実感できました。

使い終わった後に感じるわけでなく、一晩、眠って次の日に気づきます。

最初は、骨盤の中が軽くなりました。伝えるのが難しいですが、歩いていて骨盤の中が軽く感じるようになりました。

肩甲骨が最初軽くなると思っていたので、この効果は意外でした。

とにかく、足が動かしやすくなったんです。

それと同時に、ここまで自分の体が重かったのに気づきました。

体が軽くなったため、これまでどれほど重かったかに気がついたのです。

 それ以降、首や背中が徐々に軽くなっていきました。 (現在、進行中です)

部位別の効果感想

部位別に効果を書いてみました。

各部位の効果一覧

効果:
部位別の体操で感じる効果を書いきました。

他で代換えが可能:
色々な体操が書いていますが、中には他のものでもできるんじゃないかな?と思うものもあります。部位別に様々な使い方があるので一言で言うのは難しいですが、私が感じた代替えが可能な体操を分けてみました。例えば、足の裏のストレッチとかはタオルとかでもできたりしますので。

No部位効果他で代替え可能
1肩甲骨できない
2できる
3骨盤できない
4×できる
5できる
6できない

各部位の効果:パーツ別

パーツ別に、やってみた感想を書こうと思います。

肩甲骨

肩甲骨はがしが、この”ストレッチハーツ”の最大の特徴です。これのためにこの形なのではないか?と思うくらいです。これに代替えできる商品はないように思います。効果も高いと思います。

これは、正直、他のストレッチの道具でも代替え可能だと思います。ここで紹介されている以外の体操以外も胸に効くので自然に柔らかくなるんだと思います。

骨盤

骨盤は、ストレッチハーツの形を使って”もみ”ながら”はがす”ですが、もみが結構強い方だと思います。最初は慣れずにやっていたので、効いてるかわからないですが、1週間くらいやってるとなんか効いてるかもってなりました。

腕は正直、動かすだけな感じなので、別に”ストレッチハーツ”である必要はないかもですね。

うーん、この辺りは、すぐ効果を感じられることはないですので、正直ちょっとわからないです。それくらないな感じです。(もう少し使ったらここのコメントをアップデートしたいです。)

ここは、最初、あんまりわからなかったですが、もみの要素が強いですがはがしを意識して使うことによって、なんとなく効果を感じられるようになってきました。

使い方のコツ

肩甲骨の体操を寝てやる場合には、少しコツがいるます。なぜかというと、どこにあっているかよくわからいからです。そして、”ストレッチハーツ”は固いので、あたりどころが悪いと背中が痛いんです。

そこで、私のやり方を紹介してみます。

まず寝ます。寝たら腰を浮かしてストレッチハーツを背中の下に入れます。その時下の写真の丸の部分を腰の下のほうのの背骨を挟むようにおきます。その時、上の部分は肩甲骨よりかなり下に当たるようにします。置いたら一度腕を動かして当たってる場所を確認します。下すぎると思ったら、少しずつ上にあげて調整します。これを繰り返すことで、いい位置まで、”ストレッチハーツ”をあげていって、いいとこに来たら、本格的に体操します。

通じますかね?自分で工夫してやれば、見えなくてもすぐうまく設置することができると思います。

それでも痛いという人は

それでも痛ければ、頭の下の薄めのクッションを置いて頭をあげてみてください。痛みが軽減すると思います。

または、布団のような柔らかいところでやってみるのもいいと思います。”ストレッチハーツ”が沈むのであんまり痛みがないでしょう。

最初は、少し痛いのですが、慣れてくれば余裕でできるようになるので最初だけ工夫してやってみてください。

使用時間:どれくらい時間がかかるの?

毎日やるのに長時間かかるならちょっと面倒になりますよね?

私の場合、全体体操20分、肩甲骨体操3分をやります。

帰って、時間のある時に20分の全体体操をやって、寝る直前に肩甲骨だけの体操をもう一回やります。

20分やるのも、それぞれの体操で、自分で回数を変えれば時間を調整できるのでできる範囲と効果が出る感じで調整しています。

また、使用説明以外の使い方もそろそろ増やしていこうかと思っています。

いろんな使い方をアレンジできるのも楽しみの一つだと思います。

実際に感じた効果

効果1: よく寝れる

使ったその日からこれは感じました、寝ておきた時、

”よく寝たー”

ってなりました。朝起きたときびっくりしました。

今までは、体が硬くてリラックスできてなかったのだろうか?(汗)
この効果は2週間経った今も継続して感じています。

効果2: 骨盤が軽くなった

体の中で一番最初に変化を感じたのは、骨盤が軽くなったことです。

どの運動が効いたかよくわからないのですが、骨盤の中(?)が軽くなりました。本当にどの運動なんだろ?と思いますが、確かに軽くなりました。

これは、2日くらいで感じましたね。軽くなってから、自分の骨盤がこんなに重かったのか?って愕然としました。こりゃ、いかんわなぁって感じです。

効果3: 背中が軽くなった

骨盤の次は、背中でした。背中と肩付近が軽くなりました。私は元来肩こりではないのですが、それでも軽くなりました。背中の上側が軽いです。肩甲骨のはがしが効いてきてるのでしょう。

腕を動かした時ではなく、じっとしてる時に軽さを感じます。

効果4: そのうち首が軽くなった

10日くらいしたら、首が軽くなりました。朝起きて”ふっと”軽く感じました。仕事終わる頃には、元に戻ったのですが、今後、もっと軽くなるかと思うと楽しみです。

まだあまり効果が感じられないところ

残念ながら、思ったより効果が出ないところもあります。腰はまだ軽さがあまり感じられません。背中の軽さに対して、腰があんまり軽くなっていないからですかねぇ?

体操の中で、腰を動かすのは難しいのでまだ、効果が出てないような気がしますね。

2週間では、効果が出にくいのかもしれませんが、今後に期待と、少しアレンジしてうまく動くように使っていこうと思います。

従来の体のケアとの違い

この特徴により、従来よくやるようなマッサージとは違う次元の体のケアができるのです。

実際は、マッサージは、この剥がしを人の手で行ってるのですが、やはり自分で筋肉を滑らせると滑らせる範囲も大きく効果が大きいのです。

もっと詳しく知りたい方はこちらから

公式サイト:

こちらもあります(アマゾン):

まとめ

熱が入って、長い記事を書いてしまいました。

私は、この2週間、自分の体の変化に正直驚いています。
今だに、この効果を信じられません。

効果ありです!

なので、皆さんにも一度試してもらいたいです。特に、普段運動をせずに体が固いなぁと感じてる方にやってもらいたいです。

確かにこの”ストレッチハーツ”を使わなくても同じような効果を上げれるかもしれませんが、手間もかかるし工夫も必要です。

”ストレッチハーツ”という道具単体を買うのではなく、

 ”ストレッチハーツ”+体のケアの仕方 

を買うと思えばいいのだと感じます。

5千円程度でこんなに変わるなら絶対買いですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-健康, 商品レビュー

Copyright© InterDimension:インタディ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.