映画 映画2018

映画のかるい感想: "スリービルボード”- 後悔を癒すための怒りと、それに感化される人々の物語

投稿日:

人には、必ず後悔というものがある。これは、人にとって、大きい、小さいがあると思うのですが、普通は、時間とともにだんだん忘れて行くのではないでしょうか?でも、ふとした時におもいだしたり、後悔の感覚が再燃したり、それは人様々ではないでしょうか? ここまでは、僕の想像です。

もし、一生、忘れられない後悔を背負ってしまったら人はどうしたらいいんでしょうか?そんな、後悔は絶対に背負いたくないですね。そして、その後悔にどのように向きあうのでしょう?

原題: ”Three Billboards Outside Ebbing, Missouri"

私にはわからないです。。。本当に。

 

映画の感想

1. この映画を言葉にする難しさ

僕は、趣味で映画の感想を書いています。それを人に絶対読んで欲しいと思っているわけではないんです。ただ、映画が好きなので、映画館に足を運ぶ人がいればいいな?とは思ってはいます。(ただ、書きたいだけってことなんですけど・・・。)そんな中で、一つだけ気にしてることがあります。

それは、正直な言葉で書こうと思っているということ。そして、その通り、これまでも書いてきたつもりです。

ただ、この映画の感想は、本当に難しい。それは、感じるものは多いのに、うまく言葉にできないんです。それほどこの映画は、人間の感情の複雑さを表現してると思うのです。計算や予想では測れない複雑さをはらんでいます。

つまり、映画観てっていうことです。(私の実力では、伝えられない。。)

 

2.素晴らしいキャスト 

この映画を観終わったときに、思ったこと。この映画の女優さん、”アカデミー賞の主演女優賞とるだろう。”て思ったのですが、本当にとりました。 ご存知の方も多いと思いますが、フランシス・マクドーマンドさんです。本当に、この演技が素晴らしいです。本当に主人公の女性の体験をしたかのような演技に圧倒されました。素晴らしいとしか言いようがない。

そして、複雑な想いをかかえながら、意思の強い警察所長をウディ・ハレルソン

さらには、アメリカ人のもっとも嫌うレイシズムなんてなんてそのの警官役を演じた、サム・ロックウェル

サム・ロックウェルは、第90回アカデミー賞助演男優賞受賞も受賞しています。

 

それは、深み出ますよね。のキャストです。みんな、それぞれに素晴らしい演技でした。ウディ・ハレルソンは、”ある決闘 セントヘレナの掟”では、ちょっと残念な役でしたが、”ハン・ソロ”ではいい役を演じてくれてました。

僕は、”グランド・イリュージョン”が好きってわけで・・・。

そして、 サム・ロックウェルって、ダンカン・ジョーンズのあの”月に囚われた男”に出てた人なんですね。

こちらも大好きな映画の訳で・・・。

これほどの役者陣です。物語により深みを与えてくれます。

#脱線、失礼・・・。

 

3. ミステリーかと思えばそうでもない

最初、この映画の宣伝と解説(最低限のものしか見てないんですが。)

公式ページを今、読んでもこの映画に深みを感じられない。おそらく、必要以上の情報を遮断した結果、こんな紹介になったのかな?ともおもうし、このタイトルが、なんだけ、ミステリーな雰囲気を醸し出してるんですよね。3つの看板?一体、何が描かれてるんだろう?って、浅はかな気持ちでこの映画を観にいったのですが、完全に圧倒されてしまいました。もし、タイトルとか広告で観るのを控えた皆さんは是非、観にいって欲しいです。

このページを読んでる時点で、結構な映画好きな方だと思うのですが。。

4. 結局、この映画の素晴らしさは心の内面を感じられる

この映画を観て思うのは、人間は複雑なんだということです。自分の中の取り返すことのできない後悔を怒りというものに換価し、なんとか自分の中の折り合いをつけようとする主人公。自分の中の自分でもこの好まざる性格にどうのように折り合いをつけたらいいかわからないもどかしさを抱える警察官。その他にも様々想いを持った人がおりなす人間の物語を是非楽しんでもらいたいです。

 

僕の貧弱な表現で、この映画の素晴らしさを伝えることはできない。

 

                ★         ★          ★

 

映画観賞記録

2018年、映画館で観た映画: 2本目

個人的な評価: 9.4点/10点満点

ひと言:今年最初から、深い映画でした。あの映画広告で観にいったのは正解でした。

 

 

written by j138

 

スポンサーリンク

-映画, 映画2018

Copyright© InterDimension:インタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.