映画 映画2018

映画の軽い感想:”ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生”

投稿日:2018年12月18日 更新日:

”魔法”って聞くと、心が踊りますか?普段の生活で疲弊して、そんな言葉で心躍らせた若かりし日を忘れてしまったでしょうか?ま、いつも疲れる生活を送られてる方もいるとは思いますが、たまには、ファンタジーの世界に身を委ねてみてはどうでしょう?
原題:”Fantastic Beasts and Where to Find Them

映画の感想

1. 本当に美しいファンタジーの世界

今回の映画を観て、一番の感動は、画面に映し出される魔法世界(the wizarding world)。これがとても素晴らしい。もう、ここまでくると描けない世界なんてないんじゃないかというくらいの映像です。魔法世界もここまで描かれると本当にどこかにあるんじゃないかと思えます。とにかく、映画館でこの映像を味わわないなんて、人生損しますぜ。ってくらいの出来ばえです。ぜひ、映画館で観てください。

2. なんだか物語がわかりずらくないかい?

前作は、最初の話でもありわかりやすい話だったと思うのですが、2作目は、随分盛りだくさんで、なかなかついていけなかったです。グリンデルバルド(あってる?)周辺の話がなんだか、あれ?ってなりました。ま、なんかよくわからなかったところはおいといて、最後のグリンデルバルトの衝撃のセリフで次回作で観てみましょう。そして、その頃には今回のことを忘れてるので、次回作を観るときは復習が欠かせませんね。その前に健康でいないといけませんが・・・。全5作だから、あと3作。当分、死ねないですね。。。

3. 人の悲しみの物語

今回は、悪い魔法使いチームは、かなりの悲しげなメンバーになっています。人の闇とかをさらにフォーカスする内容になっています。そういう点では、大人にも堪能できる内容となっています。この手の展開を絡めてくれると物語もぐっと深みも増すので、今後の展開が楽しみです。

4. じゃ、次も観るよね?

観ますねー。でも、次回は、復習が必須のように感じますので、しっかり復習してから観に行きたいと思います。楽しみなシリーズが増えたということで、今後の展開を楽しみにしようと思います。 ★         ★          ★

映画観賞記録

2018年、映画館で観た映画: 20本目 個人的な評価: 8.4点/10点満点 ひと言: 復習していったほうがいいです。

スポンサーリンク

-映画, 映画2018

Copyright© InterDimension:インタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.