一人旅 伊香保温泉 国内旅行

水沢うどん街の大澤屋(第二店舗)で舞茸の天ぷらとざるうどんのセットをいただきました

投稿日:2018年10月7日 更新日:

十分、伊香保温泉を堪能しましたので、次のチェックポイント、富岡製糸場に出発です。

こんにちは、世界遺産検定2級のj138です。ま、私が2級を取得した時は、まだ富岡製糸場は、世界遺産ではなかったわけですが・・・。一応、あまり登場しない資格なので、こんな時はアピールしましょう。では、富岡製糸場へ

さて、伊香保の大階段を後にして、しばらく行くとこんな看板が。(水沢うどん街・・・?)

明野屋さんでいただいたパンフレットにあったので、すっかり忘れていましたが、ぜひみてみたいと思い、二日目の第二チェックポイントとしました。

そういえば、明野屋さんのHPで朝食に推薦してたな?と思い出し、ふらっと立ち寄ることに。(これによって、後の予定を変えたんですけど。。)水沢うどんって名物なんです。今回は、一人ということもあって、それほど食べ物を気にしてませんでしたが、こんな看板にであったらしかたないですよね?

入ったのは、明野屋さん推薦の"大澤屋(第二店舗)”さん。もう、11時くらいになっていたと思います。入った時は、お客さん少なかったのですが、帰る頃には、満員になっていました。

水沢うどん:”大澤屋(第二店舗)

頼んだのは、これ。舞茸の天ぷらとざるうどんのセット(¥1,296)。肉厚の舞茸の天ぷらがサクサク美味しいです。ざるうどんは、透明感のある腰強めの麺で上品な美味しさです。この透明感は、なぜ出る・・・?水ですか?と、不思議な気持ちでつるつるむさぼりました。この感じで、ボリューム的には多いくらいでした。最初ものたらなんかな?とも思ったのですが、けっこうガッツリですね。

思いがけず、美味しいうどんを食べれて嬉しかったです。よく考えると前日の晩もうどん三昧だったんですが、また、食べてました。うどん。宿のご主人のおすすめのこれ、私もおすすめできます。水沢うどん街は、他にもうどん屋さんがいっぱいなので、一度行ってみて、直感で、入るお店を決めてみてください。(迷うことでしょう。)

ということで、思いかけずお腹一杯になったので、富岡製糸場に向かいました。一気に書こうと思ったけど、長くなりそうなので、今日はここまでにします。

関連記事

スポンサーリンク

-一人旅, 伊香保温泉, 国内旅行,

Copyright© InterDimension:インタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.