お土産 地方の特産品

大阪道頓堀で人気のくいだおれのお土産がかわいくってうまいねん、太鼓焼き他3種

投稿日:2019年6月15日 更新日:

今日は、コテコテの大阪土産を紹介しようと思います。

大阪といえば?

道頓堀、道頓堀といえば?

くいだおれ、くいだおれといえば?

くいだおれ太郎〜

まさかと思いますが、くいだおれ人形ってなんだ?って方は、こちらのwikiを参照

べたな感じですが、知名度の高いキャラのお土産は喜ばれます。

今日は、3つのくいだおれ太郎関連のお土産を紹介します。

くいだおれ太鼓焼き805円
くいだおれ太郎マヨおかき410円
くだおれ太郎クリアファイル不明!

くいだおれ太鼓焼き

まず、パッケージがかなりのインパクトです。くいだおれって字だけかい?と、思いました?

くいだおれ太郎もちゃんといますよ。箱の側面に。。。

じゃ、箱を開けてみましょう。

ちっちゃい物体がぎっちり入ってます。

一個取り出してみましょう。

こんな、小さなどら焼きでしたー。このビニール包装も太郎の叩く太鼓が描かれている凝りよう。


箱の中の紙に説明が書かれてます。

小麦粉と米粉をブレンドした生地でできています。

食べ方レパートリー

色々な食べ方で楽しんでみてください。(by説明書)

焼きたての味:
 袋から出して、ラップをかけて、電子レンジで10秒

おすすめの味:

  • 餡にバターを挟んでレンジで加熱
  • 練乳やはちみつをかけて
  • イチゴやバナナ等のフルーツを挟む

実食の感想

結構甘みが立っていますので、甘いもの好きな人に会うでしょう。

生地がふわふわで美味しいです。上品さも備えています。

サイズがいいですよね、食べやすいです。

ちっさいので食べ過ぎないかと思いきや、連続で食えるので連続して食べれます。

ま、スーパーよりは美味しいですけど、和菓子店の味とまではいかない感じです。

数も10個と多いので、お土産におすすめです。個別包装なもで会社のバラマキ用にも使えます。1個ずつばらまくなら、中のビニールパッケージにも太郎の絵が欲しいとこですけどね。。。

スポンサーリンク

くいだおれ太郎マヨおかき

次に紹介するのは、マヨおかきです。

まず、パッケージからですが、これは太鼓焼きと違ってくいだおれ太郎が全面に押し出されています。ちょっと、凛々しい感じです(きりっ)

そして、右下にマヨネーズキャラです。

じゃ、一個取り出してみましょう。

こんな感じ。パッケージにはさっきよりくだけた感じのくいだおれ太郎がプリントされています。

これだけで完結するクオリティですね。

パッケージがいい。

中身はこんな感じ。ふつうじゃないかぁ。。。

甘しょっぱい、くせになる味付けです。

マヨキャラが、ちょっとずつ違います。こいつがちょっとずつ違うので、買ったら色々みて楽しんでください

こいつが癒してくれるんですよね。

くだおれ太郎クリアファイル◆大阪弁◆

では、最後は食べ物ではなくて、記念に残るものです。くいだおれ太郎のクリアファイル。

これです。

普通ですね。普通ですか?

拡大しますか?

もっと?しゃーないな。

ほーら、関西弁。
すきやねん。ええねん、ええねん、ほな、せやな、ようけあほゆってるわ。

【キュルッとショップ梅田駅店限定☆】カピバラさん×くいだおれ太郎 ぬいぐるみ

スポンサーリンク

まとめ

とってもキュートな大阪食いだおれ太郎のお土産、3つを紹介しました。

こんなのもらったらちょっとうれしいですよね。ほんま、いい土産やで。

ちゃんと、買いや〜

スポンサーリンク

-お土産, 地方の特産品

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.