JALへの苦情(2):[アメリカ編]なんでそんなに嫌そうに応対するねん、

投稿日:2019年7月19日 更新日:

飛行機での旅って楽しいしワクワクしますが、飛行機ってしょっちゅう使わないですよね。

だから、ここでの応対が冷たいと、がっかりした気持ちになります。

関係のスタッフの方にいい方も多いのは確かですし、楽しい思い出も多いです。

ただ、一部のスタッフの方に苦情を言いたくなるケースもあるようです。

まさかのJALへの苦情、第二弾です。

今回の苦情主は何とアメリカのテキサスからです

前回記事でJALの応対に対する苦情記事を書きましたが、その記事に反応して別の苦情をいただきました。

今回は、アメリカのテキサスから苦情が寄せられました。うーん、海外では、日本のイメージもあるので、配慮ある応対をしてほしいものです。

苦情内容

いただいたメッセージを紹介します。

(規制)とあるところは、少し特定されすぎるので、インタディの判断で伏せています。内容的には、便名も明確に書かれています。

この方が、このような応対を受けたのは、真実のようです。

DFWでの出来事です。まず、一読ください。

I WORK XXXX(規制)...DALLAS TX.
ON 08/JULI HAVING 4 SEAT STAND BY TICKET FOR MY BOSS'S FAMILY.
WHOEVER AT COUNTER JAL THE DAY I DIDN'T GET THE PERSON NAME, SHE IS JAPANESE, MY BOSS WAS JAL COUNTER AT AIRPORT CALLED ME, THERE IS NO SEAT, (THE FLIGHT DEPARTURE IS AFTER 12 PM HOW COME SHE SAID FULLED AT 10 AM) EVEN I CHECKED WITH MY FRIENDS WORK FOR JAL ASSIST SALE FOR CARGO DEPARTMENT TOLD ME 186/195 THERE IS CHANCE TO GET ON JL 11/08JUL, THE LADY AT COUNTER JUST SAID : WE ARE FULLED, I HEARD HER VOICE "I AM BUSY" UNDERSTAND BUSY BUT SHE COULD ACT MORE POLITED. SHE DIDN'T TAKE MY CALLED. I'M VERY SURPRISED HER SERVCE. PLEASE FIND OUT WHO IS THE PERSON IS DUTY AT CONTER NEED TO BE OJT HOW TO TREAT CUSTOMER, SHE WAS VERY POOR CUSOTMER SERVICE SKILL AND WE ARE SO DISAPPOINTED. I HOPE I CAN HEAR FROM ANY EXPLANATION. 

(概要)

この方は、この方のボスのため4席(stand by ticket)をとったけど、席が見つかりませんでした。12時以降の出発なのに、10時にすでに、JALのカウンタースタッフは”もういっぱいです。”といったようです。

そのJALカウンターのスタッフの人が”もういっぱいです。”(って言い方が、”もう忙しいので勘弁してよ”風に言ってしまったようです。)

その言い草ないんちゃう?

って思ったようです。

よっぽど、頭に来る応対だったようで、非常にがっかりしたとおっしゃっています。

と、ざっくりこんな感じですが、ニュアンスは、上の本人のメッセージを読んでください。

アメリカの人が思うのだから、よっぽどそっけなかったのでしょう。

普通、海外の空港の人の方がそっけない場合が多いので、それでもそう思うってことはかなりひどい応対だったのでしょう。

カウンターのスタッフが純粋な日本人かどうか?は、わからないかもしれませんが。。

席の有るなしの話は、ちょっとどう判断して良いかわからないですが、流石に、言い方にはもう少し気をつけて欲しかったですね。

JALは、日本の航空会社で日本のイメージ悪化につながるので、ぜひ改善していただけることを望みます。

そのあとのやりとりでのコメント

この方に私の方から、一度コンタクトをとりました。その時の返信メールの一部です。


It was so bad experienced to my boss's family, even we paid stand by ticket, i believe treat as full paid ticket customer. the day terminal JAL counter person, even local JAL employee mentioned "she is the one got attitude"
I was so disappointed i did advise to my boss, to used JAL, over all service is BIG difference with A A line.

”JALを使うことを勧めたことを残念に思う”とおっしゃっています。

何だか、気の毒になりますよね。。。

そして、これって、最初の記事の人も同じ雰囲気なこと言ってましたね。

スポンサーリンク

まとめ

本日は、前回のJALへの苦情についての記事の第二弾をお届けしました。

今回は面識のない、しかもアメリカの方ですが、こんな気持ちにさせるJALの応対には疑問を抱きました。

旅好きな私には嬉しくない記事なので、次がないことを思って、この記事を閉じます。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます


JALへの苦情:なんで座席指定した私が二回も席移動せなあかんねん。

スポンサーリンク

-

Copyright© InterDimension:インタディ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.