クライストチャーチ2019 一人旅

クライストチャーチから日本への飛行機など帰りの疑問やお得情報をレポート

投稿日:2019年4月22日 更新日:

今日は、最終日の話。クライストチャーチから日本へ帰る話。今回は、Q&A形式でお送りします。

クライストチャーチ市内からクライストチャーチ空港へはどうやって行くの?

  • シャトルバス $19
  • 路線バス   $8.5

僕は、シャトルバスで帰りました。帰りの飛行機の時間が早かったからです。朝の8:30の飛行機だったので、朝早くからバスエクスチェンジまで歩くために早く起きるのがいやだったので、シャトルバスにしました。値段は路線バスの方が当然安いです。路線バスはバスエクスチェンジから出るので、歩ける人は使えますが、遠い人は、シャトルバスの方が楽です。

シャトルバスのチケットは、僕はi-siteで手配しましたが、ホテルでも手配してくれるようなので、そっちの方が楽だと思います。

市内バスの参考記事はこちら

スポンサーリンク

エアニュージー国内線のチェックインはどうするの?

こっちも自動チェックインです。行きと同じような機械で自分でチェックインします。スタッフの人がいっぱいいるので、分かんなかったら、”やって”ってあまえればいいと思います。荷物も自分でやっていいみたいです。僕がいった時は、バッグドロップのところに誰もいなかったので、”勝手にやっていいの?”って聞いたら”いいよ”と言われたので自分で重さ測ってやろうとしましたが、スタッフの人が、”ああ、やってあげるよ”っていってやってくれました。聞かなかったら勝手にやればいいようです。重さ測ってオーバーの時はどうするのか?疑問ですが・・・。

エアーニュージの自動チェックイン機

これで、時間待って、飛行機に乗り込みます。

エアニュージー国内線でのサービスは?

クッキータイムたべれます。しかも、国内線え出るクッキータイムは一番美味しいです(j138調べ)。クラシックジンジャー味です。うまいっす、これ。このクッキータイムは、オークランドからクライストチャーチに行く時もたべれます。

クッキータイム
(クラッシックジンジャー味)

スポンサーリンク

オークランド空港で荷物の受け取り必要?

で、オークランドに着いたら、荷物を受け取って・・・。って、てのは不要です。帰りは、荷物のチェックをうけないからです。自分でつける荷物タグをよく見ると書いてあります。僕は、不安なんで、空港のスタッフに念のため聞きました。(行きの失敗を引きずってる・・・。)

国内線から国際線への移動は歩きだけ?

そして、国内線から国際線はもちろん、バスです。(笑)
行きは、ここを大急ぎで荷物ひっぱっていって死ぬほど疲れましたから・・・。

絶対、バスに乗ってやると思ってました。国内線ターミナルでたら、バス停があるのでそこで待ちます。

国内線でたところのバス停

でバスが来たら乗り込みます。(無料です。)

中はこんな感じ。この時間はすきすきでした。楽勝です。5分くらいでつきます。荷物持って歩く(走る)より断然早いっす。これらなら時間ぎりぎりでもバスの方が早い気が・・・。

オークランドの空港無料バス(ターミナル間)

出国手続きは?

ニュージランド の出国時に、出国カードとか書くんだと思ってたのですが何もいらなかったです。そのまま行って、成田と同じ、自動の出国手続きマシーンを抜けて終わり(なんてあっさり。)後は、時間まで時間を潰して、日本行きの飛行機に搭乗です。

エアニュージの機内で得することってなんですか?

僕は、初めてしたんですが、エラーニュージの自分の席のモニータのタッチパネルからおやつと飲み物頼めます。クッキータイムとかも頼めるのでぜひ頼んでください。

僕は知らなかったし、特にアナウンスなかったっんですが、僕の席の通路挟んで隣の人が、あるとき急に自分の机を出し始めて。。。僕は、”あれ?”って感じだったんですが、そしたら、クッキータイムとコーヒーが運ばれてきました。

なんだ?VIP??頼んだ感じなかったのにどーなってるんだ?

で、観察してたら、何と前のモニターで頼んでるはないですか!!

全く知らんかったです。最近のシステムなのか?早速、見よう見まねで注文しちゃいました。いいですね、いちいちアテンダントの人に頼まなくていいので。誰も教えてくれないので知ってる人だけが使ってる気がする。。。

あと、クッキータイムは途中で売り切れてた。

たべたい人は早めに食べるべきです。だから、積極的には教えてくれないんですね?これって、行きもあったのかなぁ?全然知らんかった。

このまま、日本まで乗って、今回の旅は終了です。成田からスマホが使えなくてちょっと困りましたが、夜中に自分の家に辿りつきましたー。

まとめ

今回は、クライストチャーチから日本までの旅を順番にレポートしました。僕自身が、もともと疑問に思ってたことと知らなかったけど、これをしっておけば得する情報をお届けしました。不足とかあれば、コメントください。

では。

posted by j138

スポンサーリンク

-クライストチャーチ2019, 一人旅,

Copyright© InterDimension:インタディ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.